体温と睡眠

さて、今日のテーマは

『体温と睡眠』

です。

 

体温は、1日の中で上がったり下がったりします。

寝る前には深部体温は下がります。

これが正常な変化です。

なので、

寝る前にお風呂に入って表面体温を一時的に上げて放熱し、

それによっての深部体温低下とともに快適な睡眠に入るのが理想的です。

※赤ちゃんが寝る前に手足が温かくなって放熱するのと同じ仕組みです。

 

自律神経を整える手法でも、この入浴手段をよく用います。

けど、お風呂から上がって表面体温が上がっても、あまり深部体温が下がらない場合があります。

 

それはなぜかというと、

深部体温の下げリズムとお風呂での温め時間がズレているので、なかなか体温が下がらないのです。

 

深部体温が上昇もしくは維持期間は、お風呂に入っても深部体温は維持されます。

表面体温上昇による放熱の効果が及ばないのです。

 

では、どうしたらいいか?

 

基本的に健康な人間の体温は、

・朝起きると上昇

・夜8時くらいから朝にかけて低下

というリズムになります。

体温リズムが崩れると、

正常:『朝から体温が上がりだして、夜に体温が下がる』

 ↓

異常:『昼過ぎから体温が上がりだして、朝方に近い時間で体温が下がる』

となってしまいます。

老眼の予防&治療のために

あなたのお悩みを解決します!​

では、体温の下げリズムの時間を変化させるにはどうしたらいいのか?

それは、下記になります。

①朝起きたら、太陽の光を浴びる

②朝食を食べる

これになります。

光を浴びると、身体が『目覚めなきゃ!』と体温を上昇させます。

朝食摂取も同じ効果があります。

そして、そこから12時間くらいたつと体温が下がる傾向になりますので、そこでお風呂に入って一時的に体温を上げ、体温下降への弾みをつけます。

そしてもう一つ重要なのは、

寝る前にスマホを見ない!

スマホの光が身体を目覚めさせて、夜に体温が上がってしまうのです。

朝に上記の事をしだして、2~4週間でリズムが変わりだします。

1か月後には、良い睡眠がとれるようになりますよ。

良い睡眠は、身体の回復を助けます。

そして良い睡眠前には、体温が下がります。

これを覚えておいてください。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

サンテ整骨院
092-262-0100

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談・予約

サンテ整骨院
092-262-0100

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2024/7/19

ブログ「肩に刺さるような激痛!石灰沈着性腱板炎」を公開しました。

2024/7/18
2024/7/17
2024/7/16

ブログ「盛夏到来☀熱中症にご注意を!」を公開しました。

2024/7/12

ブログ「肉離れの原因と治療 詳しく解説!」を公開しました。

2024/7/11

ブログ「家庭でできる突き指の応急処置」を公開しました。

2024/7/11

ブログ「寝ても疲れが取れないのはどうして?」を公開しました。

2024/7/10

ブログ「夏バテ対策にお勧めの本「食べ物栄養辞典」」を公開しました。

2024/7/9

ブログ「夏の隠れ〇〇に効く!女性必見の〇〇!!」を公開しました。

2024/7/9

ブログ「自動車も人間もメンテナンス」を公開しました。

2024/7/6
2024/7/5

ブログ「梅雨時期の肩こりやだるさに要注意!」を公開しました。

2024/7/4
2024/7/2

ブログ「肩こりの原因である血行不良の原因」を公開しました。

2024/6/28

ブログ「5秒 膝裏のばしですべて解決」を公開しました。

2024/6/26

ブログ「腸腰筋由来の腰痛を改善するためには?」を公開しました。

2024/6/21

ブログ「貧乏ゆすりは実は体に良い?」を公開しました。

2024/6/19

ブログ「梅雨とサンテとこむら返り」を公開しました。

2024/6/19

ブログ「寝不足が引き起こすデメリット」を公開しました。

2024/6/18

ブログ「梅雨時期の熱中症に要注意!」を公開しました。

2024/6/13

ブログ「冷房病(クーラー病)とその予防」を公開しました。

2024/6/12
2024/6/11

ブログ「腱鞘炎三ヶ条」を公開しました。

2024/6/10

ブログ「不思議な踵(かかと)の打撲症例」を公開しました。

2024/6/7

ブログ「腰痛の原因になる『仙腸関節障害』」を公開しました。

2024/3/26

博多駅東整骨院は、2024年3月18日に同ビル(アバンダント90)内405号室に移転しました。

詳細は博多駅東整骨院LINEにてお問合せください。

2023/9/5
鶴田総院長が【楽天市場】座椅子おすすめ36選の記事監修を担当しました!
2022/08/11
サンテ整骨院グループブログ「サンテ整骨院へようこそ」はこちらから

サンテ整骨院

住所

〒812-0025 福岡市博多区店屋町2-34